受験、卒業、進級、入学

2023年になりました。今年もよろしくお願いいたします。

受験生の皆さん、そのご家族の皆さんには大変な時期ですね。どうぞ色々とお気をつけてお過ごしください。良い結果となりますようお祈りいたします。

 

受験生以外のみなさんも、この時期は進路や進級などについて現実味をおびてきます。

4月からの新生活で環境が変わると、スマホやSNSが関係したトラブルが多発します。

例年、この時期に講習会を開催される学校や地域もありますが、コロナ禍にあってなかなか難しいのも現状です。

 

わたしたち活動委員会では、学校などで、オンライン形式の講習会を開催しています。

たとえば、生徒さんたちはそれぞれの教室にいて、講師が別室から配信する形式などです。

全校生徒が体育館や講堂に集まって、や、対面での講習は難しい状況でも、こうした環境なら可能です。

 

中には、生徒さんの代表者だけが対面で講習をうけ、その様子を各教室に配信する、という方法もあります。

ライブ感があって、楽しく行えます。

 

春休みから新生活まで、楽しい時間ですが、リスクやトラブルも増えてしまいます。

子どもたちを守るには、まずは、「気をつけたい点を情報として知っている」ことが重要だと考えます。

トラブルを未然に防ぐため、子どもたちを守るため、どうぞお気軽にご相談ください。

この投稿は2023年1月13日に公開されました。

こんな本読まれました 10月版

6月に40度を超えるような暑さになった今年ももう寒くなってコタツを出したいなあと思うような日々ですが、読書の秋でもありますので、ここで当委員会内で今月読まれた本を一部ご紹介します。

◯「子どものデジタル脳完全回復プログラム」 ヴィクトリア・L・ダンクリー(飛鳥新社)
◯「承認をめぐる病」 斎藤環(筑摩書房)
◯「承認欲求の呪縛」 太田肇(新潮社)
◯「オンライン脳~東北大学の緊急実験からわかった危険な大問題」 川島隆太(アスコム)

 

私はあまり本を読めない人間なので、たくさん読める人や研究ができる人というのは心から尊敬しています。(本の内容をやさしく教えてください)

最近読んだ本は今野敏の「隠蔽捜査」シリーズでしょうか。小説でした(ま)

この投稿は2022年10月29日に公開されました。

ホームページをリニューアルします

事務局です。

このたび当委員会のホームページ、つまりここをリニューアルすることになりました。なりそうです。できるといいなあ。

事務局サイドからすると、コロナ禍になって、講習会などがかなり減ってしまっていることが残念です。

確かに教室や公民館で、対面で講演会、開催できなかったですよね。

人が集まることがNGでしたから、仕方のないことです。

しかしその間、テレワークやオンライン授業など、世界は爆発的にインターネット通信の活用が増えました。

小中学校でもタブレットが配備されました。子どもたちの在宅時間もかなり長くなったことでしょう。

でも、ネットのトラブル、リスクについて知ってもらう機会が減っている。

そのアンバランスがもどかしかったです。

 

ですのでせめて、ホームページを見てくださった方に、少しでも情報を提供できるように。

また、ネットリスクについて興味を持った方に、当委員会にたどり着いてもらえるように、ホームページリニューアルを進めることとしました。

対面で直接伝えることが難しくとも、違う形で伝えていければいいなあ、と思っています。

 

オンラインでの講習会も、承っています。

どうぞお気軽にご連絡ください。お待ちしています。

(ま)

この投稿は2022年10月7日に公開されました。

今年度の講習が終了しました

あっという間に3月。
桜の開花も始まりましたが、新型コロナウイルスの影響で世界中が
たいへんなことになっています。
子どもたちも学校が休みになって、ネットで過ごす時間が多くなって
いるのではないでしょうか。長時間利用に気を付けながら、有意義に
使っていってほしいと思います。
ちなみに、小学館の学習まんが「日本の歴史」が、3/11~4/12までの
予定で以下のアドレスで無料で公開されています。
https://kids-km3.shogakukan.co.jp/

さて、私たちの3月の講習も新型コロナウイルスの影響で延期となりました
ので、今年度に予定されていたネット講習がすべて終わりました。
全部で148回の講習でしたが、こんな時にも講習の成果が表れるといいなと
思っています。
また、新年度のネット講習も受け付けています。なかなか、予定が立て
にくい中ですが、どうぞよろしくお願いします。

この投稿は2020年3月17日に公開されました。

2020.2.1 「ネット依存を予防するシンポジウム」報告

国立病院機構久里浜医療センターの三原聡子主任心理療法士をお招きしての
標記シンポジウムでしたが、おかげさまで大勢の皆さんに(約250名)
ご参加いただき無事に終えることができました。
多くの皆さんと共有できたこの成果を生かして、今後も子どもたちの
適切なネット利用に関して啓発活動を続けていきたいと思います。
また、賛同される皆さんが仲間に加わっていただけますとうれしいです。
気軽にご連絡いただけますようお願いいたします。

この投稿は2020年3月10日に公開されました。

第2回公開講座のご報告

スマートフォン時代の子育てを考える

平成28年3月27日(日)13:00~16:00

高崎青年センター 3階 講堂

第1部:

160327_波呂さん

報告「最新のアンケート結果から見えること」・・・波呂 氏

 

160327_長谷部さん

提案「スマホ時代に保護者のできること」・・・長谷部 氏

第2部:

160327_富岡さん

講演「スマートフォン時代の子育てを考える」・・・富岡 氏

 

最後に
年度末のお忙しい中、多数の方にお集まりいただき、無事に終了することができました。
ありがとうございました。

富岡先生の道徳的観点からのお話は、子どもの人生すべてを包んでいくお話で
とても入りやすかった(参加者より)

フィルタリングはとても大事だが、見せることも必要かと思った。そのためにも
子どもとの対話等を増やしていきたい(参加者より)

中学生のアンケート結果は皆さん興味をもたれていらっしゃいました。
昨年の1年生が2年生になってのデータ。来年3年生なってどうなるか。来年も楽しみです。

この投稿は2016年3月27日に公開されました。

第2回 公開講座のご案内

平成27年度 第2回 公開講座
1 趣旨
  情報機器の多様化によりその様相が大きく変わったインターネット問題について、
  子どもたちや保護者、学校関係者等に何をどう伝えていくべきか、実証事業等の
  経験を交え、教育啓発方法や体制づくりを学び合う機会をつくることは、子ども
  たちや保護者が法やルール、きまりを守り、安心して便利に活用しようとする力
  を養うための一助とする。
2 日時: 平成28年3月27日(日) 13時00分~ 16時00分
3 会場: 高崎青年センター(3階 講堂) 
   〒370-1206
   高崎市台新田町314
   電話027-346-0251
4 定員: 20名(先着順)
5 受講料: 無料
6 申込締め切り:平成28年3月25日(金)
  ※当日受付もあります
主催 NPO法人ぐんま子どもセーフネット活動委員会
後援 高崎市教育委員会

*********************** ス ケ ジ ュ ー ル ************************
     12:30               開場
  1)13:00       開会
  2)13:00~13:05  理事長挨拶

【第一部】
  3)13:05~13:35   報告「最新の中学生アンケート結果より見えること」
     報告:波呂啓介 インストラクター
 4)13:35~14:05 提案「スマートフォン時代に保護者のできること」
     講師:長谷部一泰 氏 アルプスシステムインテグレーション(株)
 5)14:05~14:15 休憩

【第二部】
 6)14:15~15:15 講演「スマートフォン時代の子育てを考える」
     講師:富岡栄 氏 高崎市立高崎幼稚園 園長
 7)15:15~15:45   質疑応答(全体)
 8)15:45       閉会
 9)15:45~15:55  皆さんで会場内の片づけ・清掃
 10)16:00      退室
*******************************************************************
この投稿は2016年2月19日に公開されました。

12月度 特別研修会の開催!!

12月の研修会担当者が欲張りなため、色々な内容を取り込み過ぎた内容に・・・

第1部(13:00~16:00)
講師: H さん T さん
テーマ:シリアスなお話と最新情報
第2部(16:00~17:00)
高井酒造様 酒蔵見学
第3部(17:30~18:30)
日帰り温泉
第4部(19:00~21:00)
忘年会
第5部(21:00~解散まで)
個別研修会

第1部


第2部

高井さんの熱い説明

お米が・・・。 半分以下の大きさになるまで洗うのね。

米麹(お酒用)・・・とても甘かった!

只今、発酵中!!

この樽に落ちると命が・・・・。10年に1人くらい落ちてしまうらしい。今年がちょうど10年目・・・


第3部

入浴シーン場面ばかりのため削除


第4部

高井さんの熱いお話を聞いた後の 高井酒造 「巌」のお酒は、いつも以上に美味しかった!!


第5部

スマホ充電中のため、記録なし

この投稿は2015年12月13日に公開されました。

11月定例研修会

11月定例会では、ネットアドバイザー、エンジェルズアイズ代表 遠藤美季さんをお迎えし、
「ネット依存を考える」~それぞれの立場でできること~と題して
最新のネット事情から始まり、子どもたちが長時間ネットに繋がってしまう問題点や課題についてお話をしていただきました。
中でも親自身がオンラインゲームなどにハマり、食事を作らなかったり離婚の危機を招いているケースに
大きな危機感を抱くとともに、私たちのような活動の必要性を改めて感じた研修会となりました。
遠藤さんのお話は、取材等多岐に渡る情報収集をされていて最新事情がよくわかる内容でした。
また前半には加藤インストラクターより、「ネット依存に陥った子ども達」の実例から、
手遅れにならないために「親としてできる予防策」の提案を発表してもらいました。
by_komi
この投稿は2015年11月7日に公開されました。
NPO法人ぐんま子どもセーフネット活動委員会 All Rights Reserved.